ゴールデンウィークに世界遺産を見るの情報

ゴールデンウィークに世界遺産を見る①

みなさんは、ゴールデンウィークにどちらへ行くか、もう決まっていますか?


連休の長さというのは、会社ごとに異なっていますし、業務によっても違うものです。


どれくらい休暇をとれるかは、個人差があるのですが、有休などを上手く絡め、長期のお休みをとる方も多いことでしょう。


長いお休みがとれる方ですと、思い切って海外旅行に行くこともできますよね。


せっかくの長期連休なのでしたら、国内で一泊とか二泊の旅行では、ちょっともったいないなと思いますし、海外で訪れてみたい場所がある方でしたら、こういった機会に行っておいた方が良いでしょう。




海外旅行も場所によっては、年を取るといけなくなるところもありますし、この先、給料がカットされ、思ったように旅行もできなくなるかもしれません。


ですから、体力やお金があり、行けるうちは、何回でも海外旅行にも行った方が良いと思っているわけです。


ゴールデンウィークなどにオススメの場所は、何と言っても、1度くらいは見ておきたい、世界遺産がある場所だと思います。


全世界で最も注目されている遺産ですが、マチュピチュや、エジプトのピラミッド、アンコールワットなどがあります。


これらは、世界遺産の3強と称されている場所で、旅行にもピッタリです。


マチュピチュは、しばしば写真などでは目にしますし、テレビでもよく特集されたりしていますよね。


天空の都市とも呼ばれておりますし、太古のロマンを体で感じられる場所なのです。


雲の上に浮かんだ古代遺跡は、とても神秘的でしょうし、どこにもないものなので、海外旅行に行くなら、是非とも、一度は見ておきたい場所だと言えるでしょう。

ゴールデンウィークに世界遺産を見る②



■目次
1. ゴールデンウィークに世界遺産を見る①
2. ゴールデンウィークに世界遺産を見る②

また、たくさんの方がご存知のピラミッドも、どういうふうに建築されたのかについて考えれば、極めて神秘的なものです。


ご自分の目でそのスケールを確かめ、体感することで、ゴールデンウィークの旅行のなかでも、いつまでも記憶に残る場所になるでしょう。


そして、アンコールワットというと、好きな方は何回でも行きたくなるスポットとのことで、ゴールデンウィークではない連休でも、とにかく長期休みがとれたらアンコールに行くという方もいらっしゃるそうです。


遺跡としても、ほかのものとはスケールが違いますし、壮大さに心が揺さぶられることと思います。


この三箇所は、ふつうの人が「一度は訪れてみたい」と感じる人気のスポットになっていますが、旅人や旅行業界関係者などにもおすすめの場所なのです。


アンデスの山々と一体化したマチュピチュの景観もすばらしいですし、アンコールワットも文化遺産に興味がある方や、自然遺産に関心がある方、どちらにもおすすめの場所といえるでしょう。


ユネスコの世界遺産は、ご存知のとおり、世界各国にありますが、日本にもありますよね。


例をあげると、屋久島などは、知名度も高く、我が国の世界遺産のなかでも特におすすめです。


海外の遺産を目にしてきた方は、余計に日本の遺産の素晴らしさも分かるようになるではないかと思います。


時間があるようなら、日本だけに限らず世界中の世界遺産を見て回る旅行が出来たらほんと素敵でしょうね。


圧巻のスケールの世界遺産を、実際に見ることができれば、これまでのあなたの価値観まで変えてしまうかも知れません。

このページ『ゴールデンウィークに世界遺産を見る』ということで記事を書かせて頂きました。2019年は5月1日に新年号(令和)で即位となり、新しい時代の幕開けとなります。あなたの楽しい旅行になりますよう願っております。どうぞご覧下さい。